池田武央デザイン事務所は、ロンドンのウィンブルドンにあるデザインコンサルティング会社です。欧州市場向けのブランド戦略やPR活動や専門家インタビューといった事業を通して、日本企業の欧州販路開拓のサポートをさせて頂いております。代表の池田武央は、2007年よりロンドンのデザインコンサルティング会社で大手企業とのブランド戦略や新商品企画に従事してきました。

PRの専門家や富裕層ネットワークのキーマンなど、長年かけて培った現地パートナーとのチーム体制で、多種多様なプロジェクトを担当させて頂いております。欧州市場開拓に興味がありましたら、まずは是非以下連絡フォームよりご連絡頂けると光栄です。


Case Study

CASE STUDY 01

英国で行った江戸切子のPRイベント
2016年、日本ブランド発信事業の一環でロンドンで行われた江戸切子PRイベントの総合プロデュースを担当。イベント企画運営、PRムービー製作、インビテーション等のグラフィック製作など。(株)堀口切子の堀口徹氏と、その昔日本にカットグラスの技術を指導した英国人の一人ジェームス・スピード氏の玄孫であり江戸切子歴史家のサリーヘイデン女史のクロストーク。非常に豪華な顔ぶれによって江戸切子が語られたイベントは満員御礼となり、後日ノッティングヒルにあるセレクトショップNative & Coでの販売契約が決まり、継続的な売り上げを実現。

CASE STUDY 02

欧州の富裕層に向けた高級和食器ブランド「Ozen」
2016年に、現地パートナーと共に2ヶ月で行った欧州の富裕層10人に対するインタビュー情報をベースに、高級和食器のブランドOzenを立ち上げる。2017年1月にロンドンで富裕層だけを対象にしたPRイベントを企画運営、更に2017年2月にドイツ、フランクフルトで行われたアンビエンテでブランド発表。高級テーブルマット企業「CHILEWICH」のオーナーとの直接取引を成立させる。引き続き、長期的視野で欧州の富裕層だけをターゲットにしたPR戦略を実施中。


Contact

Name *
Name